アイングループ新卒薬剤師採用

MENU

PERSON 03

ナショナル社員

今金店
2015年入社
新里 和也

薬剤師は、想像以上に社会貢献していた。

店舗ごとに、
求められる対応が
違ってくる。

現在、薬剤師として北海道の今金店で勤務しています。その前は札幌の五輪大橋店にいたのですが、札幌とは患者さまの層が全く違うため、求められる対応が異なりました。例えば、札幌ではスピードが求められ、今金では丁寧さが求められる。一見、真逆に感じますよね。高齢者の来局が多い今金店では、ゆっくりじっくりお話しする時間を確保するようにしています。店舗の立地ごとに訪れる患者さまも違うから、対応の方法も変わってくる。ただ、この違いを経験したことで、患者さまへの対応力が向上している実感があります。元々、アイングループに入社したのは患者さまのすぐそばに寄り添える会社だと思ったからです。その想いが今、確かに叶っていると感じます。

「お薬」ではなく、
「安心」を渡している。

薬剤師をしていて強く思うことがあります。それは、貢献度の高さ。正直言うと、入社前まではもっと簡単な仕事だと思っていました。でも、それは全くの誤解でした。私たちが提供しているのは「お薬」ではなく「安心」だと思います。患者さまごとに性格も違えば、患われている病気も違う。だから実際は、家族構成や勤務体系とか生活リズムまで伺いながらお薬を渡しています。処方される薬が多くなると飲むタイミングが複雑になりますし、そもそも処方された通りに薬を飲めずに余らせてしまう患者さまもいらっしゃいます。だからこそ、私たちが医師に代わって丁寧にお伝えしなければなりません。一人ひとりの患者さまに真摯に対応していると、名前や顔を覚えてもらうことができ、それが充実感につながります。これからも患者さまのすぐそばに寄り添いつつ、様々な経験をして成長していきたいと考えています。

OFF SHOT

オフの日の楽しみといえば野球観戦!アイングループは日本ハムファイターズのスポンサーなのですが…僕はソフトバンクのファンでして…(汗)。同僚や上司といつも応援合戦をして楽しんでいます。ビールを飲みながら仲間とわいわいできるのは本当に楽しいですね。その場にいるだけで楽しい気分になれます。この他、冬は温泉巡り、夏はビアガーデン等、同僚たちと仲良く北海道ライフを楽しんでいます!